スーツ姿の綺麗な女性

相談して選ぶ

最近では、保険に加入している男性が多くなっています。保険に入るときには、適切な知識を持っていなくても加入することができます。また、そういった時は、保険相談を行うことで適切な保険を選ぶことができます。

Read more

適切な保険にはいる

人生の中で保険の見直しをする人は少ないです。見直しをすることは、とても大切なことになります。その理由として、家族構成や生活スタイル、年齢がかわると保険の内容があっていないことがあるからです。

Read more

専門家に依頼する

多くの人が入っている保険には、いろいろな種類があります。定期保険や終身保険、養老保険などがあります。これらの保険に加入することで万が一のことがあっても保険料をもらうことができます。

Read more

保証内容を理解する

独身女性の保険見直し

独身だから生命保険は関係がない、それは間違いです。たしかに生命保険の死亡保障はもし亡くなったとしても独身であればだれも悲しむ人はいませんが、悲しむ人はいないといったら語弊がありますが、なくなって金銭的に困る人がいませんので死亡保障は極端な話なくてもいいのです。埋葬料も国から支給されます。しかし、医療保障には備える必要があります。いつ大きな病気やけがをするか分からないからです。女性の保険見直し相談ですが、話す相手が男性であると医療保険などは女性特有の病気のことなどがありますので、男性には話しづらいといった方もいます。そのような方のために女性のFPを担当にして保険見直ししてほしいなど氏名をすることができます。

夫婦で自宅で保険の見直し

夫婦で保険見直しをする場合、なるべく夫婦そろってのほうが良いです。お互いの保険の保障内容くらいは理解をしておいたほうが良いです。何かあった時に知らないというのであれば、受け取れるはずだったのに受け取らなかったということもあります。保険見直しだけでなく家計相談もできます。妻だけ家計相談すると、FPの説明を聞いて妻だけ家計の節約などにやる気がでてしまいます。そうすると、家計の改善に取り組む妻をみて夫はどこかおいて行かれたような気がして夫婦に亀裂が入ることもあります。夫婦で来店が難しければ、ご自宅にファイナンシャルプランナーが訪問をして保険見直しの相談をすることもできます。自分に都合の良い場所を選べます。

このエントリーをはてなブックマークに追加